2022年7月13日水曜日

Nudge hair work の 鎌倉旅 (新大久保美容室)

気が付いてみれば、お正月の

ブログ以来、更新していませんでした。

最近は、こんな書き出しの

パターンが多いのも反省です。

梅雨の開けるのが早かったですが、

明ける寸前に鎌倉に日帰り

ハイキング &グルメの旅に

行ってまいりました。

旅の相棒は、いつものこの人

鉄人、ムロ山ムロ太郎。

ひげ面のロン毛のおじさんとボーズのおじさん。

元気とパワフルさが取り柄の53歳コンビ。

新宿発am8:30の湘南新宿ラインに乗ると、

9:30には、北鎌倉着。早いよね。

今日の旅の目的は、コロナ禍で2年ぶりに

会う相棒ムロと、北鎌倉から

天園ハイキングコースという山道を

終点の瑞泉寺まで2時間半ハイキングして

瑞泉寺の境内のすぐ隣にある、

古民家中華レストランで、ランチを

すること。

中国精進料理 凛林 のオーナーシェフは、
https://www.kamakura-rinrin.com/
実は僕の高校テニス部時代の2つ下の後輩。

その後輩と会うのは、卒業以来30数年ぶり。

そんなこんなで、凛林めざして出発です。

鎌倉はあじさいがきれいな時期で、

北鎌倉の寺院周辺は、観光客だらけ。

僕らは人ごみを抜け登山口に向かいます。
いよいよ、山道。
低山ハイクですが、二人とも

短パン、レギンス、トレランシューズで

身支度してます。
低い山の尾根道を歩くコースなので、

それほど、キツイ登りはありませんが、

ある程度のアップダウンはあります。
登山部リーダーを務めるムロ氏は

さすがの健脚。
僕も負けじと、週4テニスで鍛えている

足でムロ氏について行きます。
休憩も大事。
僕は、数年ぶりのハイキングでしたが、

案外余裕の2時間30分。

早めについたので瑞泉寺にお参りです。
参道はのぼりです。

鎌倉も奥まで来ると観光客も

まばらで、静かでいいですね。
記念にパシャ。おじさんたち腹ペコ &

ビール飲みてーーーー!

それでは、いざ凛林に。
素敵なたたずまい。素敵な奥様が、店の外まで迎えにいらしてくれました。
30年ぶりに後輩と再開。

何年経っても、どんなに立派になっても、

後輩は変わらずに、かわいい。

それでは、さっそくキャンパーイ!!
僕ら二人の為に、二人には広すぎる個室を

用意してくれていました。

大、小いくつものお部屋があり、

用途や、人数によってさまざまな、

趣き深きお部屋を選べそうです。

僕たちが、使わせてもらったお部屋以外の

写真は、すっかり、テンションが上がりすぎて

一枚も写真がありませんので、

気になる方は、

「鎌倉 凛林」で検索。
二段重をあけると、品数も楽しいお料理が

のんべえ心をくすぐります。

この日のメニューは後輩におまかせ。

良く呑み、良く食べ、とても元気な

53歳のおじさん二人に合うように

お願いしておきました。
ビールの後は甕仕込みの紹興酒に興じます。

相棒は、ストレートで、僕はロックで。

相棒、イイ顔してます。

料理に、老酒に「美味い、旨い。」を連発。
相棒が喜んでくれると、連れてきた甲斐が

あったと言うものです。酒が進みます。
忙しい仕事の合間には、
酔っ払いのおじさんの話し相手まで

してくれる、かわいい後輩。

料理人としての腕前もさることながら、

この人柄が20年も鎌倉で商売を続けられている

秘訣かな。
〆は自慢の中華スープを使ったラーメンが激ウマ。
相棒と二人で、生ビール4杯、老酒3本をたいらげ、

途中、おつまみを追加もしてくれて、

大満足の中華ランチ。

最後は、
ジャスミンティーで眠りを誘われ、

帰りの電車では、いびきをかきながら爆睡。

元気を取り戻したおじさん達は、

さらに、地元で呑むのでした。恐ろしい。

コロナが少し落ち着いていたこの頃、

とても、いい休日を過ごせたのは、

気の合う相棒と、かわいい後輩のおかげだ。

鎌倉に行った際には是非 " 凛林 " まで

足を延ばしてみてください。

きっと、思い出の旅に花を添えてくれる、

そんな場所です。


2022年1月27日木曜日

Nudge hair work の 2022 お正月 (新大久保ヘアーサロン)

 2022 新年あけましておめでとうございます。                                     
今年もよろしくお願いいたします。   
 
この記事を書いている1/27 現在、   
 
コロナ患者は、14,000人を超える 
  
勢いで急拡大しておりますが、 
 
年末年始は、いい塩梅に過ごせましたね。 
 
ナッジのお正月も楽しく過ごしましたよ。 
 
30日の営業を終えて、お家へ帰る前に 
 
sole bar stone で下半期 一人反省会。 
    (http://www.t3.rim.or.jp/~soul/)      
しみじみと、シングルモルトを味わう30日の夜。

大みそかは、決まって買い出し&年越しそば。
僕の分だけラーメンどんぶりで提供。

めんは、毎年恒例の近所の紀州屋製麺所の生めん。
(http://www.kisyuyaseimen.co.jp/)
うまし。

年越しの夜は銀のさらで宅配寿司。
お正月メニューのみの提供でした。

とても美味しくいただきました。

例年なら、ガキつか 見ながら なのですが、

今回は残念でした。

明けて2022年お隣の明光山荘厳寺さんへ
夜中の初詣。

さて、元旦の朝。あらためて、

あけましておめでとうございます。

今年のナッジ家のおせちは

¥100ローソンでそろえてみました。
1品¥100で全部で¥2,400ほどでそろえました。

とても美味しくいただきました。

朝のご挨拶がすんだら、午後からは

2年ぶりの本夛家新年会。

2代目正行が亡くなってから

初の新年会。

肉料理担当の2代目亡き後、

3代目がやるしかない。
スペアリブ作ってみましたー。

見た目はコレだけど、味は

まあまあ、アレでしたよ。

今年のお酒のラインナップ。
もう、親父がいないので日本酒よりも、

焼酎がメイン。しかも、純米酒がない。

さて、本夛家2022新年会スタートです。
かんぱーい!!!
そして夜は更けていくのでした。

明けて、2日。ばーばが、ナッジ家を

初訪問。ばーば懐かしのもんじゃで

おもてなしです。
一番人気はめんたいもちチーズ。からの

豚キムチ、カレー、etc・・・。
どんどん食べてね。

ぼくは、ホッピーがぶがぶ、しあわせ。

孫とばーちゃん。もんじゃでつながる。

ぼくはこの後爆睡。いつのまにか、

夜になっていた。

明けて3日。明治神宮へ初詣に行こー。

着物きて。ということで。
冬の午前の光は順光すぎてまぶしい。

思ったより、込んでいなくて

境内での待ち時間も、ほぼ無し。

そして、夜は焼肉。
下処理OK。後は焼くだけ。

ナッジ家の焼肉は、キッチンに集合して、

ぼくがコンロのグリルで焼きます。

余分な脂がきちんと落ちて、

焼き肉屋なみの旨さです。

なんだか、年末年始は料理ばかり

してるな。

もりもり、食べるよー。

しめは、ハラミ雑炊。
赤ワイン酎ハイと共においしゅうございました。

そして、正月休みラストの4日は、

ぼくの誕生日52歳です。

妻からは、仕事用に靴につける

レザー製の髪の毛ガード。
ガンダムみたい。

子供たちからは、Tシャツ。
シンプルな白T。背面にいっぽん線。うれしいな。
おいしいケーキもいただいてご満悦。

2022、いい正月でした。

感染拡大中ですが、対策しながら、

がんばっていきましょう!!































2021年12月10日金曜日

Nudge hair work の お台場サイクリング (新大久保美容室)

今年も残すところあとわずか、

ブログの更新が少なすぎて、

自分でも驚きます。


11月の暖かな休日に

レインボーブリッジを渡って、

お台場まで、サイクリングに行ってきました。

初台の自宅をam8:00に出発。

国立競技場をぬけて、
青山墓地前のデニーズで朝食。
ただいま、ボーズは髪の毛伸ばし中。

ロン毛にするんだって。
六本木ヒルズを抜け、
麻布を抜け、芝を抜け。
怪しいトンネルを抜けると、日の出桟橋。

そこから、レインボーブリッジのある芝浦に。


準備OK。これから、レインボーブリッジ

渡ります。
自転車で、渡るときはリヤタイヤに

台車を装着して、手で押して、

歩いて行かなければなりません。
この日は、風もなく暖かい陽気だったので、

約50分の道のりも楽しく体験できました。

徒歩で渡る人、ランニングで行く人。

僕たちは、自転車おして渡る人。

ガラガラ、台車の音立てて。

遥か下に見える船、足元下を通り過ぎる水鳥。

台場公園も、ゆっくりと見下ろしながら、

台場にam11:00に到着。

ぶらりとショッピングモールを探索。


おいしいもの食べようねって言ってたのに、

なぜか銀だこ。いや、おいしいけどね。

お台場に上陸してからの移動は、

自転車があるから、とてもスムーズ。

デックス、ダイバー、ビーナス、パレット。

ぐるっと回って、国際展示場。

人はそこそこいるけど、歩道も

広いから、快適走行。

小腹が減ってマック。

おいしいけどなぁ~。
帰りは、豊洲方面から帰路。
お台場エリアは来ないうちに

だいぶ様変わりしてた。
どんどん良くなっていくのかな、

ウォーターフロント。
いやー楽しいサイクリングでした。

お台場サイクリングおすすめです。

6年生ボーズもご満悦の休日でした。